名古屋医療情報専門学校

OB・OGメッセージ

キミの未来にも、
笑顔とやりがいが
待っている。

JA愛知厚生連 安城更生病院

患者様の笑顔を見るともっと頑張ろうとやる気がわいてきます。

山﨑 華彩さん

[2018年卒]

新規の患者様の案内や会計を担当しています。患者様が最後に「ありがとう」と言って笑顔で帰って行かれるのを見るとホッとしてうれしくなります。NMICで、保険の仕組みや医療事務の専門知識を学べたことはもちろん、事務員としてマナーをしっかり教わったことが今の仕事に役立っていると感じます。親身になって相談に乗ってくださる先生方がいたことも、進路を決める際に助けになりました。何でも話せる友達ができたことで辛い勉強も乗り越えることができました。

医療法人心和会 北村病院

責任がある分やりがいも大きく、達成感があります。

三坂 彩香さん

[2018年卒]

人と関わることができ、資格を活かした仕事がしたいと思い、医療事務を選びました。在学中の病院実習では実際に患者様の対応を経験することができ、就職後もスムーズに仕事を覚えることができました。現在は病院の受付、会計業務、電話対応などをしています。窓口や電話では、様々な問い合わせに対して、正しい情報を分かりやすく返答することが求められるので、難しさを感じることもありますが、患者様とのコミュニケーションが円滑に進んだ時はとても達成感があります。

医療法人社団喜峰会
東海記念病院

憧れの仕事に就き、さらに学びたいという向上心が芽生えました。

宮嶋 沙也香さん

[2018年卒]

幼い頃に通っていたクリニックの受付のお姉さんに憧れて、この道に進みました。受付のほか、会計やカルテの取り出し、レセプトチェックなど幅広く担当しています。病院の仕事は、多くの人との連携で成り立っているので、周囲の方々や患者様に迷惑がかからないよう気をつけています。まだまだ勉強することがたくさんありますが、学生時代に身につけた知識や、学ぶ姿勢を大切にし、頑張りたいと思います。丁寧に指導してくださったNMICの先生方にはとても感謝しています。

センチュリーシステムズ株式会社

就活の時、先生のことを心強く感じました。

黒部 裕司さん

[2015年卒]

現在、主に電話対応を担当しています。医療とITの専門知識を活かし、先方の困り事を素早く理解して解決できるよう心がけています。就職活動では、NMICの先生方に色々と相談に乗っていただき、気持ちが軽くなったことを覚えています。私もコミュニケーションを大切にし、人々の役に立てるよう頑張りたいと思います。

資格・就職