名古屋医療情報専門学校

施設紹介(教育環境)

教育実習設備

ビジネス環境を考えた空間

「プロ仕様」や「現場の空気」を重視した学びの環境

他では導入例の少ない、医療現場で実際に使われている専用ソフトを導入したORCA実習室、病院を模した実習室、Officeソフト、会計ソフトを導入したビジネス実習室など、プロの現場をいち早く体験できる設備を導入。
また、学生サロンや談話コーナーなど、友だちと楽しく過ごせるゆとりある環境を整えています。

▼画像をクリックすると拡大します。

名古屋医療情報専門学校
  • 談話コーナー
  • 学生サロン
  • 図書コーナー
  • 第1ビジネス実習室
  • 玄関ホール
  • 講義教室
  • 医療事務コンピュータ実習室
  • インターネットビジネス実習室
  • 医療事務シミュレーション実習室
  • 個人ロッカー
  • ORCA実習室

遠隔教育システム PINE-NETⅡ

最新システムで次世代教育を実践

双方向型マルチメディア教育システムPINE-NET IIを用いて、北海道情報技術研究所内にある「メディア教育センター」の講義スタジオからの高品質な映像によるライブ授業を受講することができます。北海道とは遠く離れていますが、高速専用インターネット回線で結ばれており、講義中にライブで質問ができるなど対面授業に匹敵する教育システムです。

メディア教育センター講義スタジオ

PINE-NETⅡの仕組み

PINE-NETⅡの仕組み

NMICについて