公表事項について

当社の保有する個人情報に関し、「個人情報の保護に関する法律」(以下「法」といいます。)で「公表等」を義務付けられている事項について以下のとおりお知らせいたします。

個人情報取扱業者の名称及び、個人情報保護管理責任者

株式会社SCC
個人情報保護管理責任者
取締役  春日 邦彦

個人情報を取得する際の利用目的の公表等に関する事項

(1) お客さまから、書面等(ホームページや電子メールなど電磁的方法等によるものを含む。以下「書面等」といいます。)に記載された個人情報を直接取得する場合の利用目的について
お客さまから、書面等に記載された個人情報を直接取得する場合は、その都度、利用目的を明示させていただきます。(法18条第2項)
それ以外で個人情報を直接取得する場合、又は間接的に取得する場合は、次の利用目的の制限の範囲内で取り扱わせていただきます(法18条第1項)。ただし、以下の(2)、(3)の場合は除きます(法23条第4項)。
No 個人情報の類型 利用目的
1 専門学校事業でのメディア授業の際に放映及び録画される受信教室の映像 (1)講師が以下の確認のために、利用いたします。
・授業中に各受信教室の受講状況を確認
・受信教室からの質問を受け付ける際に質問者を確認
(2)受信校で同時録画し,欠席者が後日VTR受講するため利用いたします。
(3)放映スタジオで同時録画し,バックアップ用及び受信校の貸出し用として利用いたします。
(4)放映スタジオで同時録画し,インターネットによるe-Learning受講者に配信いたします。
(5)放映スタジオで同時録画し,当学園の授業風景の紹介に利用いたします。
2 専門学校事業での学校行事、授業風景の撮影を通して取得した写真および映像 専門学校両校の授業風景の紹介や広報、卒業アルバムの作成のために利用いたします。
3 防犯用録画装置で取得した写真及び映像 盗難等非常事態発生時に原因を究明のために利用いたします。
(2) 当社に委託された個人情報の利用目的について(法第18条第1項、法第23条第4項第1号)
現在、当社に第三者から委託されている個人情報の利用目的は以下のとおりです。
●情報処理、ソフトウェア開発、ホームページ作成等の受託業務、教育訓練の実施
なお、上記の個人情報については、当社には開示等の権限はありません。
(3) 「共同利用」に関する事項(法第23条第4項、法第23条第5項)
・当社は、eDCグループの教育機関(以下「電子開発学園」※という)の間で在校生及び卒業生の個人データを共同して利用いたします。

※電子開発学園とは、学校法人 電子開発学園が設置する専門学校、学校法人 電子開発学園九州が設置する専門学校,メディア教育センター及び学園本部、株式会社エスシーシーが設置する専門学校(名古屋情報メディア専門学校、名古屋医療情報専門学校)を総称した名称です。

・共同して利用される在学生及び卒業生の個人データの項目は次のとおりです。
氏名 性別 生年月日(年齢) 学校名 学科・学年
成績 取得資格 就職先 出欠状況 休退学状況
・利用する者の範囲および利用目的は次のとおりです。
利用する者の範囲 利用目的
北海道情報大学 電子開発学園の専門学校に設置されている大学併修学科に在籍する学生の基本情報や成績情報を大学として共有するため
北海道情報専門学校
新潟情報専門学校
名古屋情報メディア専門学校
名古屋医療情報専門学校
大阪情報専門学校
広島情報専門学校
KCS北九州情報専門学校
KCS福岡情報専門学校
KCS大分情報専門学校
KCS鹿児島情報専門学校
メディア教育センター
電子開発学園 学園本部
電子開発学園の専門学校全体の個人データを集計・統計し、教育効果の測定や教育手法の改善等に役立てるため
・当該個人データの管理について責任を有する者の氏名又は名称
   電子開発学園 個人情報保護管理者

「開示対象個人情報」の利用目的に関する事項

当社の「開示対象個人情報」およびその利用目的(法第18条第4項第1号から第3号の場合を除く。)は以下のとおりです。

No 個人情報の類型 利用目的
1 当社の情報サービス業務(ソフトウェアコンサルティング、ソフトウェア開発)の契約に伴って取得した個人情報 契約上の権利義務の履行および当社の商品・サービス等のご案内に利用いたします。
2 当社のプライバシーマークコンサルティング業務に伴って取得した個人情報 契約上の権利義務の履行および当社の商品・サービス等のご案内に利用いたします。
3 パソコン機器の販売業務に伴って取得した個人情報 商品の販売、サービスの提供その他それらに付随する諸対応に利用いたします。
4 当社の出版業務(SCCライブラリーズ)、インターネットによる書籍販売業務に伴って取得した個人情報 SCCライブラリーズの新商品、新サービス、優待などに関する情報のご送付、ご案内また商品の販売、サービスの提供その他それらに付随する諸対応に利用いたします。
5 ネットワークによる双方向通信遠隔授業整備事業 資料のご送付、ご案内、入学志願者、在学生の管理その他それらに付随する諸対応に利用いたします。なお、保有する個人情報のうち親権者のご住所、ご連絡先については親権者への連絡先として利用いたします。
6 コンピュータシステムに関する人材養成機関の経営に伴って取得した個人情報 資料のご送付、ご案内、入学志願者、在学生の管理その他それらに付随する諸対応に利用いたします。なお、保有する個人情報のうち親権者のご住所、ご連絡先については親権者への連絡先として利用いたします。
7 当社への採用選考にエントリーする方、採用に関する情報の提供を希望する方に関する個人情報 本人の採用選考の手続きの為に利用いたします。
8 当社の専門学校事業運営に係わる資料請求申込書類 資料の発送、問い合わせへの回答先として利用いたします。
9 当社の専門学校事業運営に係わる入学時受付書類 入学志願者の管理、受験票等,入試時必要書類の作成や入学者の学籍作成に利用いたします。
10 当社の専門学校事業運営に係わる成績情報 在学生の学習状況の把握、指導要録の作成に利用いたします。
11 当社の専門学校事業運営に係わる学籍情報 出欠状況の把握、休学、停学等の管理に利用いたします。
12 当社の専門学校事業運営に係わる在校生の保護者情報
(続柄,氏名,性別,年齢,住所,電話番号,勤務先)
緊急時の連絡、在校生の教育上の成果報告に利用いたします。
13 当社の専門学校事業運営に係わる卒業生の情報 法令に定められた表簿を定められた期間保存するとともに,各種証明書発行の基礎データとして利用いたします。
14 その他当社へお問合せいただいた方の個人情報 当該お問合せ内容の確認、回答のために利用いたします。

※各業務の中でのみ利用し、当社の他業務で利用することはありません。

個人情報の第三者提供について

当社では、ご本人より取得させていただいた個人情報を適切に管理し、あらかじめご本人の同意を得ることなく第三者に提供することはありません。ただし、次の場合は除きます。

開示対象個人情報の「開示等のご請求」に応じる手続き等に関する事項

当社では、法第29条その他の規定等の定めるところに従い、次のように照会方法等(以下「照会要項」といいます)を定め、当社の開示対象個人情報に関する、ご本人またはその代理人からの利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加または削除、利用の停止、消去および第三者への提供の停止(以下「開示等」といいます)のご請求を受けた場合には、この照会要項に則り必要かつ合理的な範囲でご対応させていただきます。
なお、照会要項に適合しないご請求につきましては、これをお断りする場合がございますので、あしからずご了承ください。

照会要項: 詳細は、ここをクリックしてください。

「苦情」の受付に関する事項

個人情報の取扱に関する苦情の申し出先

〒164-8505 東京都中野区中野5-62-1
株式会社SCC 「個人情報お問い合わせ窓口」
  TEL : 03-3319-4301 FAX : 03-3319-6999
  個人情報の取扱に関する苦情の申し出は こちらまで。
  受付時間 9:00~12:00、13:00~17:30 ※ただし、会社休日は除きます

当社が運営する専門学校に係わる個人情報の取扱に関する苦情の申し出先

〒456-0062 名古屋市熱田区大宝4丁目19番14号
名古屋情報メディア専門学校、名古屋医療情報専門学校
総合事務局「個人情報ご相談窓口」
  TEL : 052-681-9500 FAX : 052-671-6867
  受付時間 9:00~12:20、13:30~17:20 ※ただし、学校休日は除きます

弊社の属する「認定個人情報保護団体」の名称及び苦情の申し出先

認定個人情報保護団体の名称及び、苦情の解決の申出先は以下の通りです。

(1)認定個人情報保護団体の名称
 一般財団法人 日本情報経済社会推進協会

(2)苦情解決の連絡先
 個人情報保護苦情相談室
 〒105-0011 東京都港区芝公園3-5-8 機械振興会館
 TEL:03-5776-1379
 フリーダイヤル:0120-700-779

以上

このウィンドウを閉じる